Try UQ mobileで「OPPO R17 neo」を借りてみた

スマホ「R17 neo」はUQモバイル専売商品

「OPPO R17 neo」

どこから乗り換えてUQモバイルで格安スマホ「OPPO R17 neo」を買ってみようと思っているそこのあなたは、ちょっと待って!UQモバイルにはお試しで15日間、「R17 neo」を無料で貸し出してくれます。

UQモバイルの回線状況と端末の具合をまず確認したいなら、「Try UQ mobile」で試してみるとこを強くおすすめします。

お試し方法はWEB申し込みで簡単です

申し込みは超簡単で、下記のURLから「WEBで申し込み」をクリックして、住所やメールアドレスなどを登録するだけです。

https://www.uqwimax.jp/mobile/beginner/tryuqmobile/

ただ1点気をつけてほしいのは、在庫状況によっては貸出できない場合もあるということ。

私の場合「R17 neo」が発売当初だったため、貸出ができない状況が続きました。貸出状況も上記のURLからチェックできます。
比較的、朝方が貸出可能になるみたいなので、朝を狙うとよしです。

貸出機器到着から返却まで

申し込みが済んだら数日で「R17 neo」が佐川急便で届きました。

中身は

  • 本体
  • SIMカード
  • 充電ケーブル

でした。あとは、SIMカードを本体に差して諸々設定すればすぐに使える状態でした。

ちなみに15日間の期間は、UQモバイルが発送した日と返却の到着日も含みます。そのため、実質使える期間は13~12日ぐらいとなっているので、お気をつけを!

返却は送られてきたように梱包して、佐川急便に集荷依頼(送り状もついてきます)して、着払いで送り返せば、返却完了です。

もちろん返却するときは、必ずデータを消して初期化しましょう!

肝心の「R17 neo」の感想

15日間「R17 neo」を触ってみましたが、結論

でかい!!!!でかすぎた。

というのも現在私は iphone 6s を使っているため、
6.4インチのスマホはあまりにもでかく感じてしまいました。
特に両手で操作しなければいけないのがかなり億劫で、
この時点で購入をあきらめました。

顔認証も遅いと言われていた画面内指紋認証も処理速度もカメラも満足いったのですが、
大きさだけがどうしても受け入れられず購入を諦めました。。

とにかく買う前に一度触ってみるとよし!

Try UQ mobile は無料なので、購入検討しているかたは、一度試して見たほうがよいと思います。

私はどうしてもサイズが受け入れられず、「Try UQ mobile」があってよかった、、と心底UQモバイルに感謝しました。

Back To Top