目標600点!TOEICの勉強に使った教材と感想

thumbnail

TOEIC600点を目指しています

これまで英語を全く勉強をしてこなかった私ですが、
「英語聞き取れたり、読めたらいいなあ」という漠然とした目標のために、
TOEIC受験の勉強を始めました。

公式問題集でTOEICの模試的なものを受けたところ、
大体500点くらいで、これから600点を直近の目標にしています。

勉強に使ってみた教材の感想をまとめてみます。

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 5

絶対的な公式本。
僕はとりあえず本番形式のテストを時間通り受けてみて、
自分の実力把握のために使いました。

Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル (Mr. Evine シリーズ)

自分の実力がわかった上で、まず明らかになったのは英語の基礎力がなさ過ぎるということでした。

そこで中学英語をやりなそうと思ってやってみました。
これはテスト形式で進めやすかったのですが、なんだか説明が結構雑な箇所もあり途中で挫折してしまいました。

高校の英文法が1冊でしっかりわかる本

とりあえず中学英語はもう大丈夫そうという感じになったので、
高校英語を勉強しようと次に進めました。

これはドリル形式ではないのですが、
単元ごとにパートが分かれており、各単元のイメージがつかみやすい!
問題を解きながら間違った箇所の確認用にもいい教材でした。

スタディサプリ

色々教材をやりながら、とにかく問題を解きたいと思ったとき、
スタディサプリがいいらしいとのことだったので、やってみました。

月額料金がかかりますが、英単語・文法についての授業・問題演習が充実しているので、正直これだけでいいかもと途中で気づきました。

https://eigosapuri.jp/promotions/ad/toeic/campaign/

SANTA TOEIC

AI×英語学習 を謳った TOEICに特化したアプリです。

問題を解きたい人には最適かと。何よりUIがシンプルで予測スコアも出るので、
結構モチベーションの維持に繋がります。

でもスタディサプリと被ってしまうので、今はやめています。
もう少し基礎力がついた人向けのものなのかな。

https://santatoeic.jp/

mikan

英単語に特化したアプリです。解きやすいし、隙間時間を使えるので、
英単語を覚えるには最適かと思います。

でも4択で答えてゲーム感覚でやってると本当に覚えている感じがしなくて、
途中で挫折しちゃいました。

http://mikan.link/

色々ありすぎるけど、自分の英語力に合ったものを選びましょう。

TOEICについての教材は、とにかくたくさんあるので、
僕は全部試してみましたが、やってみると自分に合う教材が色々わかるので、
皆さんも色々試してみることをおすすめします。
個人的にはとりあえずスタディサプリを続けてみようかなとおもっています。


Back To Top